香港で会社を作る。

香港に到着してから1ヶ月経ちました。

自己紹介でもちょっと触れたんですけど、今現在フランスに1社、イギリスに本社がある会社で働いています。(私と社長しかいませんが、会社の数は6社。この辺はまた後のブログで説明しようと思います。)

香港は旦那の仕事にくっついて引っ越ししたんですけど、そのままフランスでお給料を支払われていても現地の税金を取られるし、使わない社会保障を払うことになるので。

香港に会社を設立することになりました。

まず初めにした事は:

1)Hong Kong business set upとかでGoogle検索。

2)何社かメールで見積もりとサービス内容を確認。

3)1番良かった(=安カッタ)所と到着後に面会

その時に必要だった書類が以下の通り:

  • Company Name (会社名)
  • Total share capital(総資産)
  • Issued capital (number of shares per shareholder)(株券発行数)
  • Names, addresses and one copy of I.D. cards or passports of all shareholder(s) and director(s)(身分証明書)
  • Address proof in three months valid (English) of directors and shareholders eg, bank statement, water bill, electric bill, letter from government, driving license with address….(会社所在地の証明)

 んん?!総資産?株?

私一人ですけど、そういうのって決めなきゃいけないの?

と思いましたが、さすがそういうのに慣れてますね、、

冊子に「オススメ」の額と発行数が書いてある。

10,000株発行

1株1香港ドルづつ(約14円程度)を資産額としました。

 

株って上場企業で売買、みたいなイメージしかありませんが、

会社ごとが持っている「貨幣」と言ったらいいんでしょうか。

勝手にその値段を変えられるツールなんです。

===================

例えば私が今10,000株発行して10,000HKD(140,000円)の価値の会社を設立しました。

その会社のブランド[Brightest Bug]やロゴ、ホームページ、作ったもの全部売ったり出来るんです。買った人は

1)会社の設立の手間が省ける

2)銀行口座の設立の手間が省ける

3)過去2年の「業務実績」やビジネスをしていた経歴も買える

4)香港の場合、「業務内容」も変更できる。(コンサルの会社を買って、魚を売ったっていい)

買いたい人がいれば勝手に値段をつけられるんです。

(通常同じビジネスを続ける場合はざっくり言うと

1年の売り上げx3年分がスタンダートとされています。)

===================

話は逸れましたが・・・

書類は揃いました。

そしたら今度は「法人設立費用」です。

細かい説明書を出されてふむふむ聞いてたんですけど、もう問い合わせた3社の中でも1番安かったし、ここがこのエージェントの利益分かな、って所が少なかったんで全額払う気でいました。

内訳:

  1. Government fees  (政府に支払う、法人設立の書類費)
    1. A- Certificate of Incorporation 1,720 HKD
    2. B -Business Registration Certificate  2,250 HKD
  2. Formation of Tailor made limited company −998HKD 多分ここから下ががエージェントの取り分
    1. Name Search, application charge, Declaration charges, preparing and filing all documents,  company kit, share certificate…(会社名が他の会社にすでに取られていないかのサーチや、書類の作成、提出、等)
  3. Company secretary (行政書士)2500HKD
    1. Preparing declaration for opening bank account
    2. One set of certified true copies by auditor
    3. Filing annual return

(銀行口座のを開けるための資料、年度末の締め等)

合計:7818HKD (*2016年4月の換算レートで10万9千円ほど)

日本だと法人設立に25万くらいかかるって聞いてたんでちょい安ですね。

(ちなみにイギリスは15ポンド-(2315円)で48時間で会社できます。)

私が会社名決められずにチンタラしていたら

「4月からGovernment fees  (政府に支払う、法人設立の書類費) のB -Business Registration Certificate  2,250 HKDが2016年対象に250 HKDとなりました。」

と思いがけないメールが来て、最終的には2000HKD安く

5818HKD (81000円)で会社作れそうです。

***4月12日の今日現在では書類の提出が完了、

政府からの法人設立の書類が届くまであと10日程度***

 

 

 

香港で会社を作る。」への1件のフィードバック

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中